パズドラ android チート情報配信館

androidでパズドラのチート、導入方法を詳しく解説。root化からディレクトリの位置情報などコアな情報を中心に配信しております。
パズドラ android チート情報配信館 TOP  >  【攻撃力・HPMAX系】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

攻撃力やHPを書き換える系のチート紹介

iFunbox等を使って紹介されているチートのやり方を紹介します。

とその前に、アクセス解析していたらandroid端末からアクセスしている方が非常に多いのでチートの構造というかどういう仕組みでチートを行っているのかを簡単に説明しておきます。

ステータス書き換え系のチートのやり方2通りしかありません。
【①binファイル書き換え】いわゆるクライアントデータというプログラムのソースそのものを書き換えて、初めからヘラの攻撃力は10万だよというように認識させる。

【②メモリの書き換え】メモリってなんぞやって話しですが、通常ゲームにかぎらずコンピューターというのはローカルメモリに保存されているデータを一旦メモリへ分解して読み込んでから画面に出力しています。メモリの中には、例えば「ダンジョンの2Fまで進んでいますよ~」であったり、「モンスターの攻撃力はLV50なので900ですよ」なんて情報が保存されています。ようは「この900ですよ」という部分をメモリのデータの中から探し出して「10万ですよ」に書き換えてします。というやり方です。

ちなみにお金や魔法石のデータはクライアント(スマフォ側のデータ)ではなく、ガンホーのサーバーに保存されているので、そっちを書き換えないと無理です。見た目の数字が増えても使えないというのはローカルメモリを書き換えているだけだから。

本題ですが、どうやってメモリを書き換えるかですがbluestacksというアプリを使います。
(AndroidのアプリをそのままWindows の画面上で動かせる無料のソフトウエアです。)

bluestacksを使ってWindowsでアプリを読み込み、そのままメモリ書き換えてしまおうって話です。

メモリを書き換えるのであれば、コチラがおすすめ。
パズドラに限らずゲームガードがついたネトゲでも何でもハックできます。
おいらも昔スペシャルフォースというFPSをやっていたときコイツでWHしてオレTUEEEして遊んでました。

PCの操作とか苦手な人はチートできる設定が出来るまでに積むから、おとなしくゲームシャークつかっといた方が良い。



では操作ですが

左上の登録を押します。まずbluestacksをターゲットにする必要があります。
a1.png

1.”ファイルパスを指定”にチェックを入れる。
2.右の”…”ボックスをクリックします。
パスとはすなわち、bluestacksがwindowsのCドライブのどこにあんのかって事です。
a2.png

対象はマイコンピューター>Cドライブ>proglam filesの中にあります。B押せばすぐ見つかる。
a3.png

んでbluestacksのフォルダの中にある、HD-Frontend.exeをターゲットに指定します。
a4.png

で赤で囲った中にさっきのexeのパスが指定できたので登録を押す。
a5.png

あとはアタッチして起動したら、iphoneなんかと同じようにメモリの場所さがして書き換えるだけ。
a7.png


Nexus7とかキンドル系では起動確認できているらしいですよ~

スポンサーサイト
[ 2013/06/13 21:26 ] 【攻撃力・HPMAX系】 | TB(-) | CM(-)
PR
人気ページランキング
その他記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。